毛穴トラブルの治療方法

毛穴は、加齢やストレス、不規則な生活や睡眠不足、偏食などが原因でトラブルが起こります。ここでは、主な毛穴トラブルと、その治療方法についてご説明します。

毛穴トラブルでは、毛穴がポツポツと黒くなり、ざらざらするのが特徴的な黒ずみがあります。黒ずみにも、様々なタイプがあります。角栓タイプ、産毛タイプ、皮脂つまりタイプなどです。その他にも加齢と共に目立つようになる、毛穴の開きによるトラブルもあります。主な治療方法として毛穴に薬剤を塗布し、レーザーピーリングでキメを整え黒ずみを除去し、毛穴を引き締めるレーザー治療があります。後でご説明するイオン導入と一緒に行うと、より効果的です。また薬剤を塗布し、黒ずみや古い角質の除去、皮脂分泌の抑制、毛穴のつまりを改善させ肌の新陳代謝を高めるケミカルピーリングがあります。主にニキビに効果的な治療です。また、微弱電流を肌に流し、肌に有効とされる美容成分を肌の奥深くまで浸透させ、シミやにきび毛穴トラブルに効果的なイオン導入などがあります。肌に吸収されにくいとされる水溶性成分を、微弱電流を流す事で、効率的に吸収します。毛穴レーザー治療は5分から10分、ケミカルピーリングは5分から30分、イオン導入は30分程かかります。